FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

国際シンポジウム「高齢化の大波を乗り切る法:協働と挑戦」を開催します!

2008.02.21 (Thu)

AABCの設立を記念して、国際シンポジムを開催します!
皆様の参加をお待ちしております!
シンポジウム詳細のチラシはこちら。

申し込みは、aabc@sur.bbiq.jpに、お名前・ご住所・所属・連絡先・シャトルバス利用の有無をお書きの上、お送り下さい。
(シャトルバスは、当日9:00福岡市役所議会棟玄関前発-会場直行、18:30会場発-福岡市役所議会棟玄関前直行です)
またはチラシ裏面の申し込み書をファックスして下さい。

開催概要

タイトル:「高齢化の大波を乗り切る法:協働と挑戦」
日 時 平成20年3月10日(月)10:00~17:00
場 所 福岡ビジネス創造センター 1Fホール

主 催 AABC
共 催 福岡市/福岡ビジネス創造センター/財団法人福岡市健康づくり財団/アジア太平洋アクティブ・エイジング会議/九州大学アジア総合政策センター
後 援 財団法人福岡アジア都市研究所/福岡市社会福祉協議会/福岡商工会議所
定 員 100名(先着順) 同時通訳付き
入 場 無料

次 第
10:00 開会式
 開会の辞 喜多悦子 AABC理事長(日赤九州国際看護大学学長)
 祝 辞 吉田 宏 福岡市長
      Ha Youngje南海郡長(メッセージ)
      孫明磊 上海市世界博覧会局法律部高級主管
      キャサリン・ブラウン アジア太平洋アクティブ・エイジング会議

10:30 基調講演「アジアにおける高齢化に挑戦する福岡プラットホーム構想」
  小川全夫九州大学名誉教授

11:00 セッション1「ポジティブ・エイジングの養生訓」
 司会 信友浩一 九州大学大学院医療システム学教室教授
     李 誠國 慶北大学校保健大学院教授(韓国大邱市)
     桂 世勲 華東師範大学人口研究所教授(中国上海市)
     田中マキ子 山口県立大学看護栄養学部教授
     キャサリン・ブラウン アジア太平洋アクティブ・エイジング会議
     クリス・コニーベア ハワイ大学教授

12:00 昼食・アトラクション

13:30 セッション2「オパール世代の協働関係づくり」
 司会 安立清史 九州大学人間環境学研究院准教授
     メアリー・マタヨシ ハワイ・ボランティア・リソース・ネットワーク代表
     韓 東希 老人生活科学研究所長(韓国釜山市) 
     陳 曉嫻 東渡文化伝搬 常務理事(中国蘇州市)
     梶返恭彦 福岡アジア都市研究所研究主査
     馬 利中 上海大学東アジア研究所長(中国上海市)

15:10 セッション3「アジア・エイジング・ビジネスの可能性~アジア高齢社会プラットホーム構想~」
 司会 後藤芳一 日本福祉大学客員教授(独立行政法人 中小企業基盤整備機構理事)
     カレン・ハヤシダ カピオラニ・コミュニティ・カレッジ教授
     李 玩定 シニア・コミュニケーション代表(韓国ソウル市)
     孫 明磊 上海市世界博覧会局法律部高級主管(中国上海市)
     岡部 廉 ㈱ケアリング常務取締役   

16:40 閉会式


17:30 名刺交換会
22:07  |  事務局だより  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://asianaging.blog26.fc2.com/tb.php/76-1b0ba5e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。